Warning: Undefined array key "use_twitter_card" in /home/ugi0119/libera11.com/public_html/ideal/wp-content/themes/anthem_tcd083/functions/ogp.php on line 79

学校の先生向け金融教育

ページに広告が含まれる場合があります。

LLC Crosslink Japan様と共同で学校教員様向けに金融教育サービスを開始しました。

昨今の社会情勢の変化に伴い、教育も変化が訪れようとしています。

2020年には英語教育がスタートし、来年2022年は「学習指導要領」が改定され、プログラミング教育や起業に関する教育が行われ、その中でも投資信託をはじめとした資産形成等の「金融教育」が高校の家庭科の授業にて行われることになり注目を集めました。

以下が高校の金融教育における学習指導要領で規定されたものです。

  • 経済計画
    各ライフステージの特徴と課題、家族構成や収入・支出の変化、生涯の賃金や働き方、社会保障制度などと関連付けながら考えることができるようにする。また、将来を見通して、事故や病気、失業、災害などの不可避的なリスクや、年金生活へのリスクに備えた経済的準備としての資金計画を具体的な事例を通して考察できるようにする。
  • 金融商品、資産形成
    預貯金、民間保険、株式、債券、投資信託等の基本的な金融商品の特徴(メリット、デメリット)、資産形成の視点にも触れるようにする。
    高等学校学習指導要領解説 家庭編

これまでは大人になって社会に出てから興味や関心が生まれたものに対して自発的に学んでいくのが普通でした。

学習指導要領は約10年ごとに改定をされますが、昨今のコロナ問題も重なり社会全体でお金に対しての関心が高まっており、今まで金融を学んでこなかった人は何をどうすればいいのか分からず四苦八苦している人もたくさんいます。

反対に私の周りで自発的に金融を学んできた人はそこまで焦ってる雰囲気はありません。

これからは、上記学習指導要領から見ても分かる通り、生涯を通した資産設計やライフプラン設計等を高校の家庭科授業で先生が行っていくことになります。

それによって、教員様自身が資産形成や投資が身近な存在となり、子供たちにとっての未来がより選択肢が広がった未来になることでしょう。

教員様限定のコミュニティ
“FTC”

私たちは某教育機関で先生方に向けてマネーセミナーの開催実績もありますが、その中で先生方とお話をしていて思ったことは、「これから始まる金融教育に不安を感じていること」でした。

今まで学校でお金の教育なんてものは行われなかったですし、不安に感じられることはある意味で当然かもしれません。

ですが、今後は実際に先生方が学校で授業で教えていくことになりますので、先生自身が金融教育をできる状態にならなければなりません。

そこで考えたのが、LINEを通じた教員様限定のコミュニティです。

オンラインという特性を活かし、全国の学校の先生が集まるコミュニティです。当たり前ですが、教育は金融だけではありませんので、色んな先生方と交流ができる環境を作ることによって、新しい考え方が生まれたり悩みが解決できるかもしれません。

また、教育とはそもそも生きるための術を身に付けることですので、テストの答えのように、一つの答えというものが存在しない交流ができるのも相互で成長ができる環境です。

それが教員様限定金融教育コミュニティ『FTC(Financial Teacher College)』なのです。

FTC HP

提供コンテンツ

詳しくはFTCの公式HPを見ていただければと思いますが、小学校や中学校といった年代別に分けたお金の教科書を教員様と一緒に作り上げたり、同じく年代別に分けられたお金の教育に関する記事の公開、ありそうでなかった全国の先生同士が集まって交流できるイベントやオフ会、個人向けに各種マネーセミナーも開催しています。

これらは全てのコンテンツは教員様限定のFTC公式LINEアカウントで見れるようになっていますので、ぜひ一度ご覧頂けたらと思います。

FTC公式LINEアカウント

これからの教育を支える教員の皆様と一緒に、「未来ある子供たちの選択肢を広げ、金融教育を通して未来ある日本」を作り上げていけるコミュニティを目指しています。

今後とも宜しくお願いいたします。

今さら聞けない資産形成の基本

全55P 入門編テキストを無料プレゼント!

  • 株や投資など資産形成や資産運用に興味がある
  • 今さら人には聞けない
  • お金について真剣に考えるようになった

こんな方に向けて「ライフデザインとお金」や「投資の基礎知識」、「主な金融商品の簡単な解説」などをまとめた入門編テキストです。
LINE MAGAZINEの読者様に無料でお渡ししていますので、ぜひお役立てください。

テキストを無料で手に入れる

卯木 惟史

卯木 惟史

ファイナンシャルアドバイザー/ 資産形成・運用・保全・継承に関するサポートをしています。

関連記事

ラグジュアリーカード
新着記事 おすすめ記事
  1. 世界で最も価値の高い硬貨は500円玉

  2. 2022年明けましておめでとうございます

  3. 年末はスマホの中身を整理しよう

  1. 資産形成や資産運用など資産にまつわる4つの言葉

  2. 今さら聞けない『金利』

  3. 量は質を凌駕する

PROFILE

 

■卯木惟史

■ファイナンシャル・アドバイザー

■ファイナンス教育事業

■HP制作事業

■通信・共済事業

■お寺の19代目・現副住職

 

ど田舎のお寺生まれで今はファイナンシャルアドバイザーとお寺の二足の草鞋。

 

大学を卒業し、飲食業界・不動産業界・ブライダル業界を経て独立。

 

個人向けに資産形成・運用のアドバイザリー業務を行いながら、豊かな未来への架け橋となるようファイナンス教育を行っています。

 

LINE MAGAZINE

TOP